バイタミックスがグリーンスムージーに最適ミキサー

グリーンスムージーにおすすめのミキサーがどれか?というと、それは、バイタミックスです。

グリーンスムージーの提唱者であるヴィクトリア・ブーテンコさんがその著書の中でおすすめしているくらいです。

バイタミックスのどこがいいのかというと、なによりもそのパワーです。

パワーが全てといっても過言でないくらい、他のミキサーを圧倒しています。

パワーが強いと言うことは、混ぜる時間も少なくて済みますから、何よりイライラしません。時間が短ければ、ミキサー自体に熱を発生しにくくなりますから、酵素の破壊という問題ももしかするとマシかもしれません。

なにより、材料もざっくり切る位で済みますから、パワーの弱いミキサーのように下準備に時間がかかりません。

加えて、バイタミックスなら、他のミキサーでは抽出しにくいファイトケミカルも摂取できるといわれています。

ファイトケミカルとミキサーのの話はコチラで紹介していますが、簡単に書きますと、ファイトケミカルという物質は細胞などの中に含まれているのですが、生のまま食べても身体に吸収されることなく排出されてしまいますので、細胞を破壊してやる必要があるのです。ところが、通常のミキサーのパワーでは細胞を破壊することは難しいのです。バイタミックスならそれができるということなのです。

正直なところ、このファイトケミカルの抽出という点で、もうグリーンスムージーにおすすめミキサーはバイタミックスです。

ダイエット目的でグリーンスムージーを飲むというのであれば、抗酸化作用はどうでも良い問題かもしれませんが、健康の為にグリーンスムージーを飲むのであれば、抗酸化作用は見逃せません。ダイエット目的であってもアンチエイジング効果があるのであれば、気になる人も多いのではないでしょうか。

グリーンスムージーなら1分程度で完成します。

価格は正直なところ、ビックリするくらい高価です。

他の安価なミキサーを使っている人の中には、バイタミックスを購入したとしても、それほどパワーの違いを実感できないという人もいるのですが、ファイトケミカル抽出などは目に見えない効果ですから、信じる信じないの世界かもしれませが、もし、気になっていて価格的に何とかなるのなら、購入してみることをお勧めします。

そうは言っても、たかだかミキサーに9万円近くも出せないよ~というのは当然でしょう。そういう人は、日本製のミキサーでグリーンスムージーを飲み続けることができるのかを確認してからもう一度検討される方がいいでしょう。

ただし、耐久性の点でもバイタミックスは優れており、安価なミキサーはすぐに切れなくなったりオーバーヒートを起こすと、ブーテンコさんは著書の中で書かれています。

もう一点、バイタミックスも欠点ですが、それは、動作音です。音に関しては、いかにもアメリカ製と考えておきましょう。なんとなく想像できましたか?

そうです。煩いです。できれば朝からは聞きたくない音ですね。

ただし、手入れは簡単です。

使ったあと、水を入れて、回すだけでいいとされています。わざわざ分解してパッキンを外して・・・という必要はないようです。

さて、パワーがあることで、もう一つ、ちょっとビックリするのですが、温かいスープまで作れてしまいます。

食材を回転させることで摩擦熱を発生させる仕組みで温めるようですが、5分くらいHighモードで回転させると、スープが完成します。

凄いですね。80~90度になるんだそうです。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

  • グリーンスムージーの効果!グリーンスムージーの効果!
    グリーンスムージーはダイエットのために飲む人が多いですが、野菜不足解消や美肌目的の人もいます。グリーンスムージーにはどんな効果・効能が期待されているのでしょうか?!
  • グリーンスムージーと水の話グリーンスムージーと水の話
    グリーンスムージーは水を使用する場合があります。水といっても水道水やミネラルウォーターがあります。一つ言えることはミネラルウォーターにも色々な効果が期待されているのです。グリーンスムージーを作るなら良い水を使いたいものです。
  • いですが、野菜不足解消や美肌目的の人もいます。グリーンスムージーにはどんな効果・効能が期待されているのでしょうか?!
  • グリーンスムージーの効果!グリーンスムージーの効果!
    グリーンスムージーはダイエットのために飲む人が多いですが、野菜不足解消や美肌目的の人もいます。グリーンスムージーにはどんな効果・効能が期待されているのでしょうか?!